NPO法人(特定非営利活動法人)神戸ライフ・ケアー協会

神戸ライフ・ケアー協会について

理事長からのごあいさつ

理事長みなさまへ~ともに生きる暮らしをめざして
神戸ライフ・ケアー協会は、全国にさきがけて1982年に住民参加型在宅福祉ボランティアグループとして神戸市東灘区において設立され、地域での助け合い精神をベースにしながら介護や子育て支援に取り組んでまいりました。

この間、社会が少子高齢化へと進展するスピードは非常に速く、介護保険制度や障がい者自立支援法などの制定により、高齢者や障がい者を支える制度のあり方も、大きく変化しました。当協会もこのような時代の要請に応じ、社会的責任を果たしていくという目的で、1999年にはNPO法人となりました。

現在では、これまでのボランティア部門に加え、介護保険などの専門的なホームヘルパー派遣が出来るヘルパーステーション、ケアマネジャー部門、そして神戸市からの委託を受けて総合相談窓口としての地域包括支援センターなど、地域の方々に応援していただきながら、事業を展開してまいりました。

このように『ボランティア部門』と『専門職による介護保険などの制度サービス部門』を併せ持つことで、人々の暮らしの個別性に応じたサービスの提供が行えることは、当協会の大きな特長になっています。
年をとっても、障がいを持っても、また、病気になっても、人として尊重され、住みなれた地域の中で、自分らしい生活が続けられたらどんなにいいでしょう。一人暮らしになっても、地域の中で人と人とが自然に助け合い、心配することなく生活ができたらどんなに安心できるでしょう。

誰もが「必要な時」に「必要なサービス」が利用できるように、多様なニーズに対応していくことは、NPOとしての私たちのミッションだと思っています。そのために私たちは、社会の動きに目を凝らし、力を蓄えながら、時代の変化に柔軟に対応していかなければなりません。

『ともに生きるくらしをめざして』は当協会の理念であり、私たちの活動の原点にもなっています。これから先どのように社会が変化していこうとも、ゆるぐことのないこの理念を礎に、互いに支えあう人々と共にあって、皆さまに信頼される団体であり続けたいと願っています。

平成21年1月
神谷 良子

ページの先頭へ

NPO法人 神戸ライフ・ケアー協会 概要

法人所在地
〒658-0054 神戸市東灘区御影中町2丁目3-23-107(リメノス御影)
協会設立
昭和57年3月1日 
法人設立
平成11年7月7日
理 事 長
神谷 良子
(かみたによしこ)
神戸市ケアマネジャー連絡会相談役
神戸市東灘区社会福祉協議会評議員
NPO法人市民福祉団体全国協議会兵庫県理事 他

●沿革
1982(昭和57)年 3月
神戸ライフ・ケアー協会設立(東灘区御影中町に事務所を置く)
1982(昭和57)年 3月
今井鎮雄氏 会長に就任・土肥隆一氏 事務局長に就任
1984(昭和59)年 6月
垂水支部発足(垂水区陸ノ町に事務所を置く)
1987(昭和62)年 5月
5周年記念ボランティア総会開催
1990(平成 2)年 1月
今井鎮雄氏 初代理事長に就任
1991(平成 3)年 1月
本部・東部事務所移転(クリスチャンセンター新築完成で現在地に)
1992(平成 4)年 5月
10周年記念ボランティア総会開催
1993(平成 5)年 9月
「厚生大臣特別賞」受賞
1996(平成 8)年 8月
「井植文化賞」受賞
1997(平成 9)年 7月
15周年記念ボランティア総会開催
1999(平成11)年 7月
NPO法人 神戸ライフ・ケアー協会設立
1999(平成11)年12月
西部事務所移転(垂水区天ノ下町ウェステ垂水三階に事務所を置く)
2000(平成12)年 4月
在宅介護支援センター事業指定居宅介護支援事業・
指定居宅サービス事業開始
2000(平成12)年12月
「子育てネットすくすく」開始
2002(平成14)年11月
創立20周年記念式典開催
2003(平成15)年 4月
「障害者福祉サービス支援費制度」開始
2005(平成17)年 4月
「ゆとり・生活支援サービス」開始
2005(平成17)年 6月
日下知久氏 理事長に就任
2006(平成18)年 4月
「ライフケアーみかげあんしんすこやかセンター」
(地域包括支援センター)開設
2007(平成19)年 7月
神谷良子氏 理事長に就任
2008(平成20)年 5月
西部事務所移転(垂水区陸ノ町に事務所を置く)
2008(平成20)年11月
「毎日介護賞」(毎日新聞神戸支局長賞)受賞
ページの先頭へ

事業所


  • 【西部事業所】
    西部事業所 外観
  • 【東部事業所】
    東部事業所 外観
 
ページの先頭へ